公式WordPress用 AdSense プラグインのサポート終了!対策や影響をチェック!

WordPress用 AdSense プラグインのサポートを終了します

 

僕のコンサルの生徒さんが本日このような連絡が
突然アドセンスから届いたということで、
若干驚きながら相談に来てくれました。

特に過去にGoogleから何らかのペナルティなどを
受けた経験がある方、そのような話をどこかで
聞いたことがある方からすれば、

「何事!?」

と背筋の凍るような気持ちになったことでしょう。

ただ、心配することはありません。

とりあえず落ち着いて状況の把握をしていきましょう。

まず「WordPress用 AdSenseプラグイン」って何やねん

まずはこの文章ですよね。

IMG_0626

このプラグイン自体に見覚えがない場合には混乱するかと思います。

ワードプレスを使っていてアドセンス広告の表示をするために
便利なプラグインって結構ありますよね。

でも一体どれのことなんだろう・・・

僕の生徒さんの場合は、

「Adsense Manager」

というプラグインを使っていて、

「これのことかも??」

と言っていました。

 

しかしこちらはGoogleの「公式の」プラグインとのこと。

Adsense Managerは別に公式プラグインではありません。

 

では何のことか?

 

それはこちらのプラグインです。

 

スクリーンショット 2017-03-03 11.19.28

その名もずばり「Google Adsense」笑

 

あまりにもそのものズバリすぎてプラグインと
本当の「Google Adsense」との区別がつかないですがw

こちらのプラグインについて軽く説明させていただきますと、

このプラグインを使うことで、
WordPressのトップ、アーカイブ、投稿/固定ページ等で
アドセンスの設置場所をそれぞれ指定するだけで簡単に広告を
掲載できるというもの。

テンプレートや投稿記事にわざわざでAdSenseコードを
入れる事なく簡単に設定できるところが魅力のようです。

また、モバイルにも対応しているらしくレスポンシブ対応の
ブログにもバッチリ適用できます。

さらに広告ユニットも自動で作ってくれるらしく、
ほとんどなにもしなくても AdSenseを設置できるのだとか。

これは驚きです。

主な対応の流れ!

話を戻しますと、

僕の生徒さんに確認をしてみるとどうやらこれまでブログ
を運営するどこかのタイミングでこのプラグインをDLして
いたらしいです。

このプラグインをすでに稼働させている場合には対応が必要
かと思いますが、特に使っておらず別のプラグインを使って
いるのであれば特に問題は無いかと。

Adsenseのヘルプの部分を見てみると今後の主なスケジュールとして

・2017 年 3 月上旬: WordPress 用プラグインを使って AdSense にお申し込みいただくことができなくなります。
・2017 年 4 月上旬: WordPress 用プラグインを使って、広告設定や広告ユニットを変更することができなくなります。
・2017 年 5 月上旬: WordPress 用プラグインのサポートが終了します。

という感じで段階的にサポートを終了していくみたいです。

次の項では実際に現在このプラグインを使っている方向けに
対策方法をご紹介しますよ^^

現在プラグインをご利用中の方の対処法

現在このプラグインを利用している方の対処法として、
Adsenseのサポートページの方に記載がありましたので、
そちらを参考に手順をご紹介しておきます。

 

1、まずはご自身のWordpressサイトのバックアップを取ります。

何か大きな変更をするときにはバックアップは必須ですよね。
問題が起きた場合には元のデータに戻し対処しましょう。

 

2、WordPress用の公式AdSenseプラグインを無効にし、既存のAdSense 広告を削除。

プラグインの動作を無効にします。
そして現在利用しているアドセンス広告を削除します。

 

3、次の手順で広告ユニットを作成し、WordPress ウィジェットに広告コードを追加します。

a,https://www.google.com/adsense にアクセスします。
b,[広告の設定] ページに移動します。
c,新しい広告ユニットを作成します。
d,WordPress のテキスト ウィジェットに広告コードを直接貼り付けます。
e,広告の配置に関する AdSense のポリシーにサイトが準拠していることを確認します。
f,WordPress 用 AdSense 公式プラグインを完全に削除します。

まとめますと、

 

バックアップ

→プラグインの停止

→既存の広告の削除

→新しい広告ユニットの作成

→ウィジェットへの追加

という流れですね。

 

おすすめのプラグインは??

そもそも今回のケースではこの「Google Adsense」という
謎のプラグインをそもそも使わなければ何の問題もないので、
今回を機会に別のプラグインに乗り換えるのがベターかと。

断然お勧めのプラグインは

Adsense Manager

ですね。

記事内の任意の位置に広告を表示できる
ようになるのでかなり重宝しています。

Adsense Managerの詳しい導入方法、使い方については
こちらの記事をご参照ください。

アドセンス広告を記事の任意の場所に!プラグインAdsense Managerの使い方はこちら

それでは!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">