アドセンス広告がクリックされない理由はなぜ?その対処法とは?

「アドセンスのクリック率が異常に低い」

「アドセンスを設置しているが全然クリックされない」

アドセンスの相談を受けるようになって、
よく耳にする相談である。

特に初期の立ち上げたばかりの
時期とかになると自分のブログ
が本当に報酬を稼いでくれるのか
不安だと思います。

その中でアドセンスの方が期待している
よりも少ないクリック率とかだったりしたら
不安になることでしょう。

そこで相談を聞いているとこの
「クリックをされない」
というのにもいくつか考えられる
理由があることが分かりました。


あなたのアドセンスがクリックされない5つの理由

スクリーンショット 2016-02-10 13.32.41
今回アドセンスが思うようにクリックされない
理由について自分なりに考えてみたところ、

5つの理由

が考えられると思いました。

その5つとは以下になります。

1,記事の質が悪すぎて読まれない
2,広告の位置が悪い
3,アクセスが少なすぎる
4,余計なリンクや広告を貼り過ぎている
5,属性がマッチしていない

 

他にも考えられる理由はあるとは
思いますが、僕が導き出したものは
この5つです。

それぞれについての説明とその
対処法について順次説明していきます。

1,記事の質が悪すぎて読まれない

アドセンスのクリックってどういう時に
起こると思いますか?

たまには間違って押されることも
あるでしょうが、大体は訪問を
してくれたユーザーさんが実際に
表示された広告の商品に興味を持ち、

自発的にクリックをしたから
というのが多いと思います。

ただ、記事を開いた時にあまりにも
その質が悪すぎて、

「なにこれ、クソつまらん」

とほんの数秒でブログから離脱をした
としたら、クリック率は大きく下がる
ものでしょう。

要するに何が言いたいかというと、
ブログの1記事1記事もしっかり
ユーザビリティを考えて、

一番下まで読んでもらうように
しっかりした内容で書きましょう

ということです。

これが明らかにつまらない出だしの
ブログだったりすると下まで読む
間もなく逃げていってしまいます。

理想としては動画や関連記事のリンク
等を効果的につかって、

“一度入ったら逃さない”

というつもりでブログを構築して
いきましょう。そうすればしっかり
としたコンテンツのブログにもなりますし、

滞在時間が伸びて、クリック率も当然
高くなっていくことでしょう。

2,広告の位置が悪い

これは受ける相談者の中で最も多いですね。

効果的な広告設置場所については、
こちらの記事をご参照下さい。

ワードプレスで効果的な広告の位置はこちら!

基本的に一番訪問者の目に触れられるのは
記事の上のmoreタグの部分じゃないかと
僕は思います。

そしてある程度記事を読んでもらって、
1000文字目くらいの部分、

そして記事の一番下ですね。

この記事の位置が例えば記事を開いた時に
一番上に広告がドドーン!とあったりすると、

「あ、この記事はクリックさせたいんだな」

と思われて、すぐに離脱されたりするでしょう。

3,アクセスが少なすぎる

「クリックが全然されないんです〜」

という質問を受けて、

「では、今一日に何アクセスくらい
来ているんですか?」

と聞いたところ、まだ1日に100アクセスも
来ていない状態の方だったりする場合が
多いです。

これは初期の頃からアクセスを気にしすぎる人にも
言えることなんですが、

アドセンスで報酬を挙げる目的意識を
持っている場合には、

1日に1000PVくらい来るようになってから
報酬を気にするようにしましょう

基本的にクリック率は1%と言われています。

だから1日で100アクセス来ている程度だと、
その1クリックされるかどうかです。

まだその段階ではクリック率を気にするよりも
記事を更新する方に注力する方が賢明ですよね。

4,余計なリンクや広告を貼り過ぎている

例えば自分のブログでアドセンス以外に
余計な広告が表示されている場合、
単純にアドセンスのクリック率は低下します。

これはどこかで聞いた事なんですが、

一つの入り口には一つの出口だけを設置せよ

という教えがあります。

あまりベタベタといろんな広告や
画像、動画があると、あまりにも
ごちゃごちゃし過ぎて訪問者さんが
困ってしまいます。

「混乱した脳はNOと言う」

という言葉がコピーライティングの
有名な言葉でありますが、
それと同じですね。

5,属性がマッチしていない

広告がクリックされると言うのには
理由があります。

訪問したユーザーさんが、あなたの記事を
読み進める内に設置されていた広告が
気になってクリックするわけです。

しかし、表示されている広告にも
ジャンルがあって、記事の内容と
属性が合っていない広告が表示されると、
クリック率が下がる傾向にあるみたいですね。

例えば記事のジャンルがガジェット系の場合、
表示される広告もそれに類する広告が表示されて、
クリック率が高かったりするみたいです。

一方で例えばアドセンスの広告が
あまり無いジャンルで記事を書いていて、

訪問者からすると属性が合っていない
場合に沢山アクセスが来てもクリック率
が1%を切るということもあります。

クリック率の目安はまずは1%です。

1000pv以上アクセスが来ていて、
それでも平均のクリック率が1%を
切るような場合には少し対策を
考えてみた方がいいでしょうね〜

まとめ

何はともあれまずはPV数を集めること。
1000pvを集めて、クリック率が1%を
切るような場合には何らかの理由があります。

この記事、そして何よりもご自身で理由を
考えてみて、対策を練るようにしてみてください。

それでは!


P・S

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

僕の記事内容に少しでも共感 いただければ嬉しいです^^

最近、メール講座の方を始めました♪
こちらの講座では、僕が40記事という

少ない記事数で14万円稼いだノウハウを、

誰にでも再現できるように体系化して

まとめた内容をご紹介しています。


また、メール講座用の参考書として、

「たった40記事で14万円稼いだ参考書」

という教科書をプレゼント中です♪

400Pという圧倒的なボリュームで、 僕の稼ぎの手法を余すところ無く

あり得ないほど細かく公開しています。

少しでも早く稼いで結果が欲しい方は

是非お受取り下さい^^

完全無料のプレゼントはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ