WP(ワードプレス)でmoreタグ(記事上)にアドセンス広告を設置するには?

スクリーンショット 2015-09-22 22.37.17

こんにちは〜

最近寒いですが、いかがお過ごしですか?

薄着での寝落ちは命にも関わるので、
くれぐれも温かい恰好で寝るように
しましょう。

さて、今回この記事では

moreタグにアドセンス広告を設置する方法

をご紹介したいと思います。

ワードプレスを利用してブログ等を運営
されている時に、どこにアドセンス広告を
貼ればいいのか迷うこともあると思います。

僕の場合は、

記事上
真ん中
記事下

この3箇所に広告を設置するようにしています。

その中で特に重要になってくるのが
記事上の広告になります。

理由は、

サイト訪問者の入り口になる部分だから

です。

そんな記事上広告について、ただ貼ればいいだけでなく、
非常に効果的な広告の貼り方と、
超便利なプラグインをご紹介したいと思います!

記事上広告の効果的な貼り方とは?

僕がワードプレスのブログで記事上に広告を
設置する時には、

「moreタグ」の部分に広告を設置

しています。

「moreタグ」というのはワードプレスの記事の中で、
「続きを読む」表記にする場合に使われるタグです。

大体僕は記事の文章を200文字ほど書いた辺り
この「moreタグ」を貼り付けるようにしています。

この位置っていうのが、

ユーザーが記事の続きを読むか、読まないか
を決めるギリギリのライン

という僕の中での感覚があります。

もちろん文字の横幅であるとか、スマホで
見た時とかで微妙に変わっては来るのですが、

そう大きく変わらない非常に絶妙な位置なのが
この「moreタグ」の部分なんですね。

そしてこのmoreタグの位置に広告
(正確にはmoreタグのすぐ上)を
配置するわけですが、

「ユーザーが記事の続きを読むか、
読まないかを決めるギリギリのライン」

なので、もし「読む」と決断した場合に
スマホならタップをしますし、パソコン
ならスライドさせて下の文章を読もうと、

アクション

を入れると思います。

この瞬間こそ、

広告をクリックしてもらう確率が最も高いのでは

と僕は考えていて、

実際、最も広告が目につきやすいのも
このmoreタグの部分であると思います。

なので、僕はこのmoreタグの部分に必ず
アドセンスの広告を貼る時には設置しますね。

moreタグの部分に広告を表示させるのに便利なプラグイン!

記事上に広告を設置することが効果があり、
特に「moreタグ」に設置することが
効果的であることをご紹介致しました。

実はこの部分に広告を設置する際に
非常に便利なプラグインがあります。

「Master Post Advert」

というプラグインでして、

「moreタグ」の部分に自動的に
広告を貼り付けてくれる

という機能があります。

その使い方をご紹介いたします。

まず「Mater Post Advert」をインストール
しましたら、

ダッシュボードから、

【設定】→【Mater Post Advert】

をクリックします。

スクリーンショット 2016-02-02 18.12.38

すると「Master Post Advert」の設定画面になります。

スクリーンショット 2016-02-02 18.14.04

この図の中で、

①では広告の位置を設定できます。
②では、広告のタイトル(「スポンサードリンク」とかですかね)を設定します。
③にはご自身の発行しているアドセンスコードを記入します。

以上、これだけの作業ですが、

以後、「moreタグ」を使う度にアドセンスコードが
その位置に表示されるようになります。

スクリーンショット 2016-02-02 18.24.24

広告の設置の位置一つで報酬がガラリと
変わったりするので、是非この機会に
広告の設置場所を考えてみてください。

それでは♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">