アドセンス審査厳格化。オワタ・・・なのか?

こんばんは、本田です。

すっかり夏真っ盛り。

今日から生まれ故郷である九州に渡り、
数日間福岡の友人宅にしばらく籠り
仕事をさせてもらい、

その後はお盆に掛けて実家である
鹿児島に帰省する予定です。

無論、お盆は避けて帰ります。

お盆と正月は飛行機代が通常の
2〜3倍くらいに跳ね上がります。

なのでそういう繁忙期は華麗に
スルーして毎回帰るわけですね。

パソコン一台で生活出来るって
なんて素晴らしいことでしょう。

こういう時にしみじみ感じます。

実家ではしっかりと墓参りに行き、
ご先祖様にご挨拶をしてくる予定です。

■ アドセンスが受かりません・・・

さて、

今回のブログでは、
このトレンドブログ界隈を
賑わせているらしい

「アドセンス審査が通らない問題」

についてご紹介したいと思います。

最近僕の元に送られてくる
相談で結構来るのが、

”アドセンスが一向に受からないのですが”

という相談です。

相談に来てくれる方の中では
既に3回、4回、5回と申請を
出しているのにも関わらず、
毎回落ちてしまうようなんですね。

そして決まって同じ理由で
審査を落とされるようです。

何度改善しても落とされるものだから
いい加減具体的な改善策を教えて欲しい
ところなんですが、

決まってGoogleさんの回答は
大体同じなんだそうです。

■ 一層厳しさを増すアドセンス界隈

周りの声を聞いてみるとここ最近、
特に6月、7月くらいからでしょうかね。

アドセンス審査がやたらと厳しくなった
という声を聞くようになりました。

従来であれば、

500〜1000文字くらいで
日記風の記事を7,8記事書いておけば
大体受かったものですが、

最近は文字数を増やし、
10記事、15記事と書いても
受からないというケースも
聞きました。

この事でアドセンス審査が、

これから

「アドセンスで稼ごう」

と決めて一歩を踏み出した
人達の前に、

最初にして最大の壁として
大きく大きく立ちはだかる、
そういうものになりつつあります。

去年までは無料ブログでも
余裕で通過していましたが、

今年からドメインを取っていない
ブログではほぼ不可能になりました。

さらにここに来てただドメインを
取って、ワードプレスで運営を
していてもダメと来ました。

どんどん厳しくなっていく
このアドセンス審査の裏には

去年までほぼフリーパス同然で
審査を通していた事が理由として
考えられます。

フリーパス同然で通過したブログ主が
コピペやスパムまがいのサイトを量産し、
それらのサイトにアドセンス広告を設置、

これによりアドセンスの広告の品質が
著しく傷つけられたわけです。

今回の絞めつけは、予め審査の段階で
価値のあるコンテンツを作れる人だけを
選ぶためのものだと思います。

なので、

今までのやり方のままでは通用は
しないということになります。

■ ただ、「受からない」はあり得ない

とは言え、

受からないから諦めろ

というわけではありません。

Googleのビジネスの性質として
広告を貼ってくれるサイトが
無いと困るという側面があります。

だから、

ある程度厳しくなったとは言え、

つけ入る隙は必ずあります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

むしろこのアドセンス審査という
入口の部分が厳しくなったことで、

中途半端な参入者は
軒並み消えていくでしょう

これをチャンスと言わずして
何と言いましょうか!

ここ最近で審査に通った生の声、求む!

ということで僕自身、
現在のアドセンス審査で
どのようにすれば受かるのか、

片っ端から情報を
収集しているところです。

基本的には、

・文字数は1000文字〜1500文字くらい
・記事数は10記事以上
・プロフィールやデザインを整える

と言った部分はMUSTでしょう。

これに加えて書く内容など
何かしら審査に通るために
必要な要素が出てくるでしょう。

この辺については追々情報を
集めていこうと思います。

そこでこのブログを読まれている
あなたにお願いがあります。

もしあなたがここ1,2ヶ月以内に
アドセンスの審査を通過したので
あれば、その状況を教えて頂けますか?

情報が不足しているので、
あなたの情報がとても知りたいと思っています。

もし情報をお持ちであれば、
こちらの記事の方にそのまま
お返事をいただければ嬉しいです。

このアドセンスという壁を
皆でぶち破りましょう!

それでは!

本田

P・S

福岡滞在中は大好きなラーメンを
10杯食べる予定です(*^^*)

もしお薦めのお店をご存知であれば、
このメールで教えてください(笑)
もしかしたら行くかもですw


P・S

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

僕の記事内容に少しでも共感 いただければ嬉しいです^^

最近、メール講座の方を始めました♪
こちらの講座では、僕が40記事という

少ない記事数で14万円稼いだノウハウを、

誰にでも再現できるように体系化して

まとめた内容をご紹介しています。


また、メール講座用の参考書として、

「たった40記事で14万円稼いだ参考書」

という教科書をプレゼント中です♪

400Pという圧倒的なボリュームで、 僕の稼ぎの手法を余すところ無く

あり得ないほど細かく公開しています。

少しでも早く稼いで結果が欲しい方は

是非お受取り下さい^^

完全無料のプレゼントはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ