トレンドブログでペナルティを受けても初月に10万稼ぐことは可能か?

トレンドブログを実践するにあたり、
避けては通れないもの。

それは

Google様からのペナルティ

ではないでしょうか?

自慢じゃないし、自慢にもならないのですが、
私はここ1年ほどトレンドブログを実践しながら、

9回のペナルティを受けました。

単純計算でひと月に1回ペナルティを受けるという、

マンスリーペナルティ”

ということで、逆にグーグルさんの方から
特別待遇とかされて本社に招かれたりして・・・

なんて淡い妄想は遂に叶うことは無かったわけですが。

しかし人間面白いものでこれだけペナルティを受けても
私はめげずにトレンドブログを実践してきたので、

ペナルティを受けてからの
リカバリ(復活)
異常なまでに早くなりました。

「実質のないコンテンツです」なんて言われても・・

グーグルのペナルティには何種類かあるようですが、
大きく分けると、

自動でのペナルティか
手動でのペナルティか

だと思います。

そしてトレンドブログを運営するに辺り、
特に頻繁に直面するのが、

”手動でのペナルティ”

だと思います。

恐らくトレンドブログを始める初期の頃に、
「Google web master ツール」
というものに登録をされていると思いますが、

手動でのペナルティを受けた場合にはそちらの方に
ご丁寧にメッセージが届きまして、

あなたのサイトは

「価値のない質の低いコンテンツが含まれています」

なる辛辣なメッセージが届き、手動での対策を施したという
知らせとともに、

ブログの検索順位がガタ落ちし、
遥か彼方にまで追いやられてしまいます。

こんな感じのメッセージが届きます。
スクリーンショット 2015-07-14 6.17.45

ドラクエで「バシルーラ」っていう魔法がありましたが、
まさにあの勢いでいきなりぶっ飛ばされてしまうわけです。

「バシルーラ」とは?

こちとら毎日毎日更新をしてきて、ましてや初期の頃の
ブログは更新数を稼がないといけないので多くの記事を
更新しているわけです。

人によっては1年くらい飛ばされずにしこしこと更新を
していたブログを飛ばされた人も聞いています。

でも、飛ばされるときは驚くほどに一瞬です。

例えばトレンドブログを始めて一つの目のブログで、
やっと100記事とか更新した矢先に飛ばされたりしたら、
一瞬で戦意喪失してしまうと思います。

そして手動ペナルティの大きな特徴として、

一度受けるとほとんど復活しない

というのがあります。

一応手動での対策を受けた場合には、きちんとガイドラインに沿って
改善するところは改善をして、グーグルに再度審査をお願いする、

「再審査リクエスト」

なるシステムがあります。

ただ、この一年半もの間ペナルティに遭って、
もちろんその都度再審査リクエストを試みるものの、

僕も含めた僕界隈で再審査リクエストが通ったという人に
出会ったことがありません。

(僕や僕の友達のレベルが低いだけかも知れませんが苦笑)

言うなればペナルティは、

執行猶予無しの実刑

というところでしょうか。

スクリーンショット 2015-07-14 6.22.11

しかも復活(釈放)の可能性は殆ど無いので、
一生牢屋の中という感じです。

そして留置場不足が問題視されている昨今、
きっとペナルティを受けた人向けの刑務所も
囚人たちで溢れかえっていることでしょう。

スクリーンショット 2015-07-14 6.23.21

ペナルティを9回受けて学んだこと

さて、私はこれまでこの手動によるペナルティを
1年半で9回ほど受けておりますので、

そろそろGoogleのペナルティ対策チームの方から
名前を覚えていただけているのでは?

と思っている今日この頃ですが。

もちろん毎回バカみたいに同じことを繰り返して
ペナルティを受けてきたというわけでもなくて、

その都度自分なりに
反省、改善をし、研究
を重ねてまいりました。

そのおかげで最近ペナルティに遭ったブログなんかは
年始頃に立ち上げ、
約半年間ペナルティを受けずに来ていた
わけです。

そのブログについては僕の中で、
「このやり方だったらペナルティを受けずに済むのでは?」

そういうある種の”手応え”みたいなものも
感じていたわけです。

それでも先月の6月の中頃、半年ぶりにGoogleの
ペナルティ対策チームからメールを頂き、

めでたくペナルティ記録を更新した次第
でありました。

スクリーンショット 2015-07-14 6.25.15

そのブログについてはかなり
「オリジナルのコンテンツ」
という点でこだわり、

読みやすい文章でしっかり自分の意見、思想を交え、
文字数も3000字くらい書いていました。

別に文字数を埋めればいいというわけでは無いのですが、
しっかりと中身のある文章を意識して書いてきたつもりでした。

それでも飛ばされました。

そして例のごとく

「実質のないコンテンツ」
呼ばわりされ・・・

じゃぁ「実質のあるコンテンツ」って
なんやねんと。

しばらく悩み、苦しみ、それでもまた
リカバリ(復活)を目指して、
再度ブログを立ち上げました。

我ながら凝りない男という感じですが、
これまで散々ペナルティを受けながらも

ゼロから再度立ち上げる

ということを散々繰り返してきましたので、

ペナルティを受けたその日のうちに
新規でワードプレスをインストールし、
ドメインを取得し、記事を更新。

1日2,3記事を書き続け、今現在
ペナルティから25日間ほど経って、

44記事(7月は26記事)更新し、
90,452円
稼いでいます。

(7月13日付で)

スクリーンショット 2015-07-14 6.34.12

また近々飛ばされそうな感じもしますが、
もちろん内容も気をつけており、

今回こそ飛ばされないようにという気持ちで
毎日記事を更新しています。

ただ、ここでふと周りの知人から、

ブログ飛ばされたのにすぐにそんな稼げるの
すごいやん!

みたいに言われ、自分としては

「そ、そうかなぁ」

という気持ちになったわけであります。

多分トレンドブログを1年半ほど続けてきて、
ペナルティを受け続けてきて、

ゼロから立ち上げたブログでも大量にアクセスを
集める能力が異常に発達した

のかも知れません。

ダーウィンの進化論的に言うと、木の成長に合わせて
高いところにある葉っぱを取るために首が伸びていった
キリンのような感じでしょうか。

正直ペナルティについては今も研究中で、

どうすればペナルティを受けないブログを
運営できるのか?

というところはこの先も僕にとっての
腫瘍なテーマとなっていくことでしょう。

ただ、この僕の

”ゼロからのリカバリー力”

については自信のあるところであり、
もしかしたら誰かの役に立つのではないか?

そう思ってこのブログを立ち上げてみました。

トレンドブログについては特に高い知識や
スキル、お金が無くても始められるという点で,

初心者の方にとってもとっかかりやすいという
ことで始められる方も多いです。

実際に僕自身トレンドブログを実践していて、
ライバルがむちゃくちゃ増えてきたなぁと
実感しています。

それでもそのライバルたちをかき分け、
全くのゼロから立ち上げ、

ドメインも全く強くないブログでも
すぐに10万円を稼げるわけです。

というか、今月は10万どころか
20万を目標に動いています。

何度ペナルティを受けようが、
すぐに稼ぐことが出来る。

それこそ真の実力ですし、安定した収入に
つながるものだと思います。

しかし、ネットビジネスの世界では
トレンドブログで一度数万円稼ぎましたと言って、
集客をしてコンサルをしている人も多いです。

僕にはそれがなかなか理解できない。

やはりしっかりとした根拠と実力を持った人が
指導者になるべきだし、情報を発信すべきです。

中途半端な人から教わっても中途半端な実力しか
つかないでしょう。

せっかく

「ネットビジネスは稼げるらしい」

と思って夢と希望を持ってトレンドブログを始めたのに、
ペナルティを一回受けて辞めてしまう人も多いですが、
それはものすごく勿体無い。

それをきっかけにしっかりリカバリし、もっと質の高い
コンテンツを作り、グーグルに認められればいいじゃないか。

そういう人の助けにもし自分がなれるのであれば。

そう思ってこのブログを立ち上げました。

なので次回以降トレンドブログについて、
様々なことについて書いていきたいと思います。

読んでくれた方の力になれるように
全力で書いていきますのでよろしく
お願い致します。


P・S

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

僕の記事内容に少しでも共感 いただければ嬉しいです^^

最近、メール講座の方を始めました♪
こちらの講座では、僕が40記事という

少ない記事数で14万円稼いだノウハウを、

誰にでも再現できるように体系化して

まとめた内容をご紹介しています。


また、メール講座用の参考書として、

「たった40記事で14万円稼いだ参考書」

という教科書をプレゼント中です♪

400Pという圧倒的なボリュームで、 僕の稼ぎの手法を余すところ無く

あり得ないほど細かく公開しています。

少しでも早く稼いで結果が欲しい方は

是非お受取り下さい^^

完全無料のプレゼントはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ